Firefoxを使って投稿編集してると電話番号にSkypeリンクがつく怪奇。

2014年3月18日

いまどきWebの標準表示だとFirefoxをメインブラウザでWeb制作してるひとってもう少ないでしょうか?
アドオンいろいろ入れちゃうと、何分たっても開かなくてすごい迷惑だけど、
便利なアドオンは多いし、ソースとCSSの関連を発見するのに、Firefoxの「Web開発ツール」は他のブラウザのものより使い勝手がいい。

そんなわけでやっぱりFirefoxでブラウザ確認しながら制作することはまだ多いのだけれど、
最近、あちこちWebサイトを見ていたら、電話番号のテキスト表記にSkypeのリンクが付くようになったかと思ったら、WordPressの投稿記事を管理画面のフォームで編集したら、Skypeのリンクやアイコンを表示するソースがつくようになってしまった。

現象としては、テキストモードで電話番号を書いて、ビジュアルモードに切り替えたりすると、どんっと
Skypeのアイコン付きのリンクに変じる。
テキストモードに戻せば、びっしりSkypeのソースが書き足されている。
保存すれば、もう誰がどこで何のブラウザで見ようがSkypeリンク付きになる。
・・・怪奇すぎる。

 

原因はFirefoxのアドオン Skype click to call が有効になっていると起こる。
インストールした憶えはないのだか、Skypeがアップデートした時か何かに、勝手にあるいは拍子にインストールしてしまったのだろう。

有効になっているアドオンの一覧でSkype click to callを無効化すれば問題は解消する。
以前はこのアドオンはアンインストールされなかったようだが、いまは無効化すればなくなるみたい。

このSkypeの電話リンクが便利で使っている方には不都合になっちゃうかも・・・ですが。

me
ページトップへ